この家でもっと楽しく暮らす

埼玉県幸手市で夫婦で営む小さなリフォーム屋さん「菜の花すまい企画」。お客様との会話から出た”住まいのお悩み”や、暮らしの工夫・知恵などをご紹介。日々の生活の中で思うことも綴ります。

体調管理

住まいのリフォーム・リノベーションを夫婦で手掛ける

幸手市のリフォーム会社 菜の花すまい企画の川村孝一です。

 

季節の変わり目になってきました。

体調管理が難しい時期です。

 

健康には皆さん気を遣っていらっしゃると思います。

私も齢50を過ぎてますし、今年は特にコロナ禍ですので

気をつけています。

 

私の体調管理、健康管理をご紹介します。

 

まず3カ月に一度ペースで、かかりつけ医の先生の指導を受け、

血液検査を受けています。異常を早く察知したいので。

 

また年に一回必ず「人間ドック」を受けています。

40歳から受けてますからもう10年になりますね。

 

f:id:nanohana-sumai:20200914110741j:plain

↑ 今年も大きな異常がありませんように・・

 

家系的な心配もあり、血液、内臓だけでなく、脳ドックも。

今年は今月受診します。

コロナの影響で例年通りの時期の予約が取れなかったのですが。

 

(妻にも同様に健康診断を受けてもらっています。)

 

そして「歯科検診」

これは半年に1回、家族全員で。

おかげで家族三人虫歯や歯周病などナシです。

口の中を清潔に・・ということで

毎朝、歯磨きはもちろんなのですが、洗口液で口をすすぐ・・・

これも家族全員で。

f:id:nanohana-sumai:20200914110754j:plain

 ↑ 家族でお世話になっている歯医者さんからのハガキ このおかげで定期的に検診受けられてます。

 

3つ目は「緩いルールの上で成り立っている運動」

就寝前の緩い筋トレ。

休みの日のウォーキング。

 

最後に今年から始めた「朝甘酒」

朝食を摂らないのは良くない・・と思うのですが、

10代の頃からその習慣がないので、毎日食べるは苦痛なのです。

妻と娘はきちんと朝食を食べる生活を送っていて「えらいな」と思っています。

f:id:nanohana-sumai:20200914110806j:plain

↑ また朝甘酒習慣を復活させないと。 

 

だから自分でも出来そうなことないかと思い探していたら、

ある新聞記事を読んで「何とか続けられる? かな?」

と思い、始めました。糖分、塩分など適度に摂取出来そうで。

でも酷暑の朝はこれさえも拒絶状態でしたが、

涼しくなってきたこれからは再開します。

 

健康第一。

それが自分のためだし、家族のためなんですよね。

 

菜の花すまい企画 代表 川村 孝一

 

リフォーム・リノベーションのことなら 夫婦で営む菜の花すまい企画へ

f:id:nanohana-sumai:20200914104748j:plain

----------------------------------------

【弊社へのお問合せ方法】

1.メールはホームページのお問合せページから

https://nanohana-sumai.jp/

 

2.電話でのお問合せ手順

①営業日を確認してお電話下さい。

  定休日:水・日 営業時間:9:00~18:00

TEL:0480-44-8895

②「ブログを見て電話しました」とお伝え下さい。

かならず私達のどちらかが対応します。

f:id:nanohana-sumai:20200914104830j:plain

③ご相談内容をお伝えください。

  ゆっくり相談をご希望の場合は、日時を決めてお伺いいたします。

※電話に出る私達も緊張してますのでお気軽にお電話下さい。

○○の秋

リフォーム・リノベーションを夫婦で手掛けている

幸手市のリフォーム会社 菜の花すまい企画の川村孝一です。

 

暑さもやっと和らぎ、秋が来たなぁと感じる今日この頃。

 

先日、知人にブドウを頂き家族で食べました。

すごく甘くておいしかったぁ~。

かなりの勢いで食べていた娘に、

「半分くらいにしておきなよ!」と注意したくらい美味しかったです。

 

これからは美味しいものがスーパーに並び、食欲の秋に。

 

「○○な秋」と言われるくらいだから、色々楽しみが多く

気候が良いのでしょうね。

 

最近の私は「読書の秋」でしょうか。

(写真は最近読んだ本のご紹介です)

f:id:nanohana-sumai:20200914105528j:plain

 ↑ 10年以上前に購入した本 大好きな裕次郎さんに関する本です。

 

以前にもブログに書きましたが、本を読むのは結構好きです。

そして影響を受けたり、心に残る本は残しておき、

何年、何十年か後に読み返してみたりと。

f:id:nanohana-sumai:20200914105545j:plain

 ↑ このコロナ禍での今後の仕事の考え方のヒントになればと思いまして・・

 

ジャンルもあまり問いませんが、経営者に関するものは好きです。

 

あと占いの本!

必ず目を通すのは細木さんとゲッターズ飯田さん。

来年本はまだ読んでませんが、すでに購入済みです。

妻も読んでます!そして二人で気にしてます(笑)

f:id:nanohana-sumai:20200914105607j:plain

 ↑ ハイこれ!ネガティブな性格なくせに気になって仕方ない本です(笑)

 

秋の夜長、大好きなお酒を飲みながら、本を読む。

ほろ酔いでの読書ですから、

眠くなってウトウトして、

ハッと起きて、

「もう寝よ」の毎日ですが、

楽しい秋の夜です。

 

f:id:nanohana-sumai:20200914105556j:plain

↑ これは雑誌ですが、やはり影響大な経営者です。

 

さて皆さんはどんな「○○の秋」が好きですか?

 

菜の花すまい企画 代表 川村 孝一

 

リフォーム・リノベーションのことなら 夫婦で営む菜の花すまい企画へ

f:id:nanohana-sumai:20200914104748j:plain

------------------------------------------

【弊社へのお問合せ方法】

1.メールはホームページのお問合せページから

https://nanohana-sumai.jp/

 

2.電話でのお問合せ手順

①営業日を確認してお電話下さい。

  定休日:水・日 営業時間:9:00~18:00

TEL:0480-44-8895

②「ブログを見て電話しました」とお伝え下さい。

かならず私達のどちらかが対応します。

f:id:nanohana-sumai:20200914104830j:plain

③ご相談内容をお伝えください。

  ゆっくり相談をご希望の場合は、日時を決めてお伺いいたします。

※電話に出る私達も緊張してますのでお気軽にお電話下さい。

まだまだ収穫出来そう!

リフォーム・リノベーションを夫婦で手掛けている

幸手市のリフォーム会社 菜の花すまい企画の川村孝一です。

 

9月もあっという間に半分になり、

ここ2,3日は朝晩過ごしやすくなりました。

「暑さ寒さも彼岸まで・・」とはよく言ったものです。

その通りに季節は変わっていくんですね。

 

さて我が家の家庭菜園の野菜たち・・

ナス、トマト、ブルーベリーにオクラ。

f:id:nanohana-sumai:20200914104106j:plain

↑ 今年はナス食べましたよぉ~ また復活してきたのでもうしばらく楽しめそうです。

 

ブルーベリーは完全収穫し、今は冷凍庫に。

 

トマトは花が咲いてましたが、先月までの勢いが無くなり、

皆と話し合いの結果、今年の役目は十分果たしたということで撤去処分。

 

f:id:nanohana-sumai:20200914104142j:plain

↑ トマトを植えていた花壇  お役御免でトマト撤去。

 

「ナス、オクラもそろそろ終わりかな?」と妻と話していましたが、

少し枝払いなど手を入れたら両者とも息を吹き返したように復活!

f:id:nanohana-sumai:20200914104129j:plain

 ↑ 復活オクラ 娘と同じくらいの背丈になりました。

 

今週にはまたオクラもナスも収穫出来そうです。

種まき当初は「オクラってどう実るんだろう?」なんて思っていましたが、

無事にきれいな花も見ることが出来、食すことも出来ました。

ナス料理のレパートリーが少ないからいつも同じ食べ方になり、

一時期、ナスの大量収穫期に「ナスは当分要らない」となったり。

f:id:nanohana-sumai:20200914104119j:plain

 ↑ 今年初めて育ててみたオクラ 花もきれいで楽しめました。

 

家庭菜園に関しては色々な経験が出来た夏になりました。

 

もう少し収穫も続き、楽しめそうですが、

今年もたくさん実ってくれてありがとう。

ごちそうさまでした!

その分、水道料金上がってたけど・・(笑)

 

 

菜の花すまい企画 代表 川村 孝一

 

~リフォーム・リノベーションのことなら 夫婦で営む菜の花すまい企画へ

f:id:nanohana-sumai:20200914104748j:plain

-----------------------------------------

【弊社へのお問合せ方法】

1.メールはホームページのお問合せページから

https://nanohana-sumai.jp/

 

2.電話でのお問合せ手順

①営業日を確認してお電話下さい。

  定休日:水・日 営業時間:9:00~18:00

TEL:0480-44-8895

②「ブログを見て電話しました」とお伝え下さい。

かならず私達のどちらかが対応します。

f:id:nanohana-sumai:20200914104830j:plain

③ご相談内容をお伝えください。

  ゆっくり相談をご希望の場合は、日時を決めてお伺いいたします。

※電話に出る私達も緊張してますのでお気軽にお電話下さい。

目標があると頑張れる

住まいのリフォーム・リノベーションを夫婦で手掛ける

幸手市のリフォーム会社 菜の花すまい企画の川村智恵美です。

 

先日の実家の両親とのビデオ通話をした時に娘が約束したことがあります。

それは次回の通話の時に、ピアノで練習している曲を披露すること。

 

最近、保育園から帰ってくるとおもちゃのピアノを出して一人で練習しています。

たぶん保育園でメロディオンをやっているからなのかな?

この半年くらいでずいぶん弾けるようになったな~なんて思います。

 

f:id:nanohana-sumai:20200914154315j:plain

↑ 保育園で練習し始めると覚えるのが早いな~と思います。

f:id:nanohana-sumai:20200914154421j:plain

↑ とても真剣!頑張れ~

 

ピアノには童謡の楽譜などもついていたので、それを見ながら一人で弾くのですが、

保育園で歌っている歌も弾きたいようで、

「この歌はどうやってひくの?ドレミで書いて~!」とせがまれます…(^_^;)

 

最近では、「虫の音」「おばけなんてないさ」

「きのこのうた」は一部メロディーが分からなかったので何となく…

(調べていないので間違っていたら申し訳ないけど…)

 

そうやって毎日ピアノをひいていることを両親に伝えたら、

「今度またビデオ通話する時にピアノ聞かせて~!」と言われ、

 

娘は「いいよー!!」と快諾して毎日練習中♪

「じぃじとばぁばに聞いてもらうから練習しなくちゃ!」と張り切っています。

 

大人もそうだけど、目標があると頑張れるよね(^^)/

 

コロナ禍で保育園の運動会も園児のみの開催が決まり、毎年冬の発表会もどうなるか分からない状態。

こうやって練習の成果を見てもらえることも少ないから、余計に嬉しいのかもしれません。

 

まだ日時は決まっていないけど、

せっかくだから発表会風に演出出来たらお互い楽しいのかな

なんて妄想しています♡

 

 

リフォーム・リノベーションのことなら 夫婦で営む菜の花すまい企画へ

f:id:nanohana-sumai:20200713172107j:plain

------------------------------------------

【弊社へのお問合せ方法】

1.メールはホームページのお問合せページから

https://nanohana-sumai.jp/

 

2.電話でのお問合せ手順

①営業日を確認してお電話下さい。

  定休日:水・日 営業時間:9:00~18:00

TEL:0480-44-8895

②「ブログを見て電話しました」とお伝え下さい。

かならず私達のどちらかが対応します。

f:id:nanohana-sumai:20200713172155j:plain

③ご相談内容をお伝えください。

  ゆっくり相談をご希望の場合は、日時を決めてお伺いいたします。

※電話に出る私達も緊張してますのでお気軽にお電話下さい。

顔が見えると安心する

住まいのリフォーム・リノベーションを夫婦で手掛ける

幸手市のリフォーム会社 菜の花すまい企画の川村智恵美です。

 

先日実家の母から急に

「みんなに会いたいなぁ」とLINEが来ました。

 

ほぼ毎日何かしらLINEでやり取りしているのですが、

とても寂しそうな文章だったので、何かあったのかな!?と少し心配に…。

 

年2回帰省している私達ですが、このコロナ禍で春も夏も帰省していませんでした。

妹も同じ状況だったので、寂しくなってしまったのかな…。

 

いつもなら電話で話を聞こうと思うのですが、やっぱり顔を見て話したい!と思い、

初めてのビデオ通話を。

 

GWあたりに「オンライン帰省」という言葉がよく聞かれましたが、

毎日やり取りしているし、写真も動画も送っているからそこまではいいかな~

と、どこかで思っていました。

 

でも久しぶりに顔を見て話すと安心感が全然違うことに気が付きました。

 

ちょっと始めは恥ずかしかったけど(笑)

娘も最初はビックリして全くしゃべらずでしたが、少し経つと慣れてきていつもの調子に。

 

お互いの顔を見て元気かどうか確認して、

途中からは娘の見せたいものを見せるだけの時間に。

 

f:id:nanohana-sumai:20200910165300j:plain

↑ 最近保育園で作ったものを見せたり…(これはドミノらしい)

f:id:nanohana-sumai:20200910165352j:plain

↑ 保育園の先生からもらった誕生日カードを見せたり…

 

たいした話はしていないけど、顔を見て話すってやっぱりいいものですね。

嬉しそうな父と母の笑顔を見れたことが、私にとっての一番嬉しかったことでした。

 

終わった後も母からお礼のLINEが。

こんなに喜んでもらえるなら、これからもたまにはビデオ通話しようね(^^)

 

 

 

 

 

リフォーム・リノベーションのことなら 夫婦で営む菜の花すまい企画へ

f:id:nanohana-sumai:20200713172107j:plain

------------------------------------------

【弊社へのお問合せ方法】

1.メールはホームページのお問合せページから

https://nanohana-sumai.jp/

 

2.電話でのお問合せ手順

①営業日を確認してお電話下さい。

  定休日:水・日 営業時間:9:00~18:00

TEL:0480-44-8895

②「ブログを見て電話しました」とお伝え下さい。

かならず私達のどちらかが対応します。

f:id:nanohana-sumai:20200713172155j:plain

③ご相談内容をお伝えください。

  ゆっくり相談をご希望の場合は、日時を決めてお伺いいたします。

※電話に出る私達も緊張してますのでお気軽にお電話下さい。

防災の意識の変化

住まいのリフォーム・リノベーションを夫婦で手掛ける

幸手市のリフォーム会社 菜の花すまい企画の川村智恵美です。

 

 

先日主人のブログでご紹介した通り、「すまいのレシピ 第4号」

すまいの防災特集として、3つの事例を紹介しました。

 

 ↑ ぜひこちらもお読みください!

 

 

そちらのあとがきでも書きましたが、

わが家の防災に対する意識は年々高まっています。

 

それは、毎年全国どこかで起きる自然災害の怖さを知ったから…

ということもありますが、

”何か起きてからでは遅い…”と強く思うようになったのは娘が産まれてからです。

 

最初に防災用品として準備したのは避難リュック。

その中身を毎年見直しながら、必要なものを追加して。

自宅避難の場合にも備えておきたいね、と長期保存可能な食品や水をストックし、

賞味期限が近づいたら食べて、またストック品を補充して…の繰り返し。

f:id:nanohana-sumai:20200903162313j:plain

 

今年になって非常用トイレも追加しました。

f:id:nanohana-sumai:20200903162241j:plain

家族三人が一週間過ごすために必要な数を主人が計算しておいてくれたのですが、100個超えでした…。

 

今まではトイレが使えないことなんて早々ないだろうと、一人一個しか用意していなかったのですが、この機会に準備することを決めました!

 

 

何事もないことを祈りつつ、準備だけは万全に。

非常用持ち出し袋の中身の確認、必要な物の購入もそうですが、家のまわりに飛ばされやすいものはないかの確認と対策、窓ガラスを守るための対策なども早めに考えておくと慌てずに済みます。

 

f:id:nanohana-sumai:20200903162340j:plain

↑ シャッターも面格子もない窓。台風の時、この窓が一番怖かったです…

 

それと合わせて、日頃からお家の状態を確認し、必要あればメンテナンスをしておくこと。そうしておくことで、いざという時に自宅で過ごすことが出来、ご近所に迷惑をかけることを防げます。

何より家族が安心して過ごせることが一番だと思います。

 

しかし、今回の台風10号のような過去最強クラスの勢力の場合は、

安全な場所に避難するなど、まずは命を守る行動を取ることが大切です。

 

私達も家族で改めてハザードマップの確認避難所の確認などを行いました。

 

まだまだ台風シーズンは続きます。

皆さんも出来るときに備えを。そして家族と情報共有をしておきましょう。

 

 

 

 

リフォーム・リノベーションのことなら 夫婦で営む菜の花すまい企画へ

f:id:nanohana-sumai:20200713172107j:plain

------------------------------------------

【弊社へのお問合せ方法】

1.メールはホームページのお問合せページから

https://nanohana-sumai.jp/

 

2.電話でのお問合せ手順

①営業日を確認してお電話下さい。

  定休日:水・日 営業時間:9:00~18:00

TEL:0480-44-8895

②「ブログを見て電話しました」とお伝え下さい。

かならず私達のどちらかが対応します。

f:id:nanohana-sumai:20200713172155j:plain

③ご相談内容をお伝えください。

  ゆっくり相談をご希望の場合は、日時を決めてお伺いいたします。

※電話に出る私達も緊張してますのでお気軽にお電話下さい。

「すまいのレシピ 第4号」 発行!

住まいのリフォーム・リノベーションを夫婦で手掛ける

幸手市のリフォーム会社 菜の花すまい企画の川村孝一です。

 

9月1日は防災の日です。

最近も地震多いですよね。震源茨城県ということに恐怖が増します。

今年の夏は豪雨被害も各地で起きました。

それに台風シーズンがやってきました。

 

思い返せば昨年10月19日の台風では、

私が住む幸手市で初めて「避難勧告」が出たくらい

緊張の一日を過ごしました。

f:id:nanohana-sumai:20200831164944j:plain

↑ 娘が産まれてからわが家でも防災の意識は強いです。

 

ここ一年は、お客様からのご相談の中に

「去年の台風でね・・」と恐怖を味わったお話を

伺うことも多くなりましたし、

実際にその体験や被害を受けての工事依頼もありました。

 

そこで今回のすまいのレシピ(第4号)は、それらを踏まえ

【防災特集】を組みました。

住まいの防災に通じる事例を3例掲載しています。

 

今回のレシピでの冒頭のご挨拶で私は以下の事を

強くお伝えしています。

 

日経新聞によると全国の避難所の27%は

浸水、土砂崩れの恐れがある場所に立地している。

しかも埼玉県は浸水リスクのある避難所の割合は49%で全国TOP

 

そしてコロナ禍でいざ避難するとなっても、密を避けるため収容人数は減るだろう。

すると自宅での避難も考えないといけない。

 

最近は防災用品を揃えるご家庭が多いように、自宅避難が可能なように

住まいのメンテナンスを考えて欲しいと。

f:id:nanohana-sumai:20200831164957j:plain

 ↑ 第4号も皆さんの参考になることを願っています。

 

今回のレシピのキーワードは

 

「被害を受けない」

 

「被害を出さない」

 

「自宅を守る」

 

それを実践するこれまでの施工事例を掲載しています。

明日9月6日(日)に市内一部地域ですが、

読売新聞に折り込ます。

 

また後日、HPでもお読みいただけるように準備しますので、

ぜひお読みになって下さい。

 

菜の花すまい企画 代表 川村 孝一

 

 

リフォーム・リノベーションのことなら 夫婦で営む菜の花すまい企画へ

f:id:nanohana-sumai:20200713172107j:plain

----------------------------------------

【弊社へのお問合せ方法】

1.メールはホームページのお問合せページから

https://nanohana-sumai.jp/

 

2.電話でのお問合せ手順

①営業日を確認してお電話下さい。

  定休日:水・日 営業時間:9:00~18:00

TEL:0480-44-8895

②「ブログを見て電話しました」とお伝え下さい。

かならず私達のどちらかが対応します。

f:id:nanohana-sumai:20200713172155j:plain

③ご相談内容をお伝えください。

  ゆっくり相談をご希望の場合は、日時を決めてお伺いいたします。

※電話に出る私達も緊張してますのでお気軽にお電話下さい。