この家でもっと楽しく暮らす

埼玉県幸手市で夫婦で営む小さなリフォーム屋さん「菜の花すまい企画」。お客様との会話から出た”住まいのお悩み”や、暮らしの工夫・知恵などをご紹介。日々の生活の中で思うことも綴ります。

菜の花すまい通信 vol.8

こんにちは。

アットホームニュースSATTEの菜の花すまい通信も今月で8回目!

一年間の連載なので、残すところもあと少しなんだな~と思うと少し寂しさを覚える菜の花すまい企画の川村智恵美です。

 

f:id:nanohana-sumai:20180522093529j:plain

今回のパースはお風呂でリラックス~

 

さて、みなさん知っていましたか?

5月26日は風呂カビ予防の日だってこと。

 

私は昨年知ったのですが…、

日本気象協会の調査により、この日を境に全国的に気温湿度カビの発生の条件に合致し、お風呂のカビが生えやすくなることがわかったため、カビ予防をはじめるのに適した日として「風呂カビ予防の日」と制定されたようです。

 

ちなみに、カビが生える3つの条件はご存知でしょうか?

温度・湿度・栄養素です。

 

◎温度…20~30度

◎湿度…70%以上

◎栄養素…例えばお風呂なら、皮脂や石鹸カスなど

 

3つの条件がそろわないようにすれば、カビは生えにくくなります。

では、具体的にどんなことをしたらいいの?

 

①汚れはすぐ取る!

 お風呂上りに、浴室全体を熱めのシャワーでしっかり流す

 栄養素である皮脂や石鹸カスを流してしまいます。

 収納部分も忘れずに。

 

②浴槽の汚れはあたたかいうちが落としやすい!

 汚れは冷えて乾くと落としにくいのです。

 

③浴室全体に冷水シャワーをかける

 カビの発生を防ぐために、浴室内の温度を一気に下げます。

 

④浴室を乾燥させる

 お風呂上りにタオルで水をふき取ったり、浴室が乾くまでしっかり換気する。

 

 

以前のわが家は残り湯を次の日まで貯めておいて、入浴前に洗う…という感じだったのですが、今は最後にお風呂に入った人が入浴後浴室を洗うように変えました。

 

上記の①~④を繰り返して、今までよりも汚れもカビも気にならなくなってビックリしています。

もちろん全く…というわけではないですが、掃除の手間が減りました♪

これは毎日掃除をする人にとっては嬉しいことですよね^^

 

いきなりガラッと変えることは難しいかと思いますので、毎日簡単に続けられることから実践してみて下さい。

意外と簡単な対処方法なので、おすすめです!

 

f:id:nanohana-sumai:20180522093514j:plain

 

 

リフォームのことなら

菜の花すまい企画🌸

http://nanohana-sumai.jp

 

 

娘との約束~ディズニーランドに行きたい~

まだ5月も半ばだというのに暑さに参っている

菜の花すまい企画の川村孝一です。

f:id:nanohana-sumai:20180203112743j:plain

突然ですが、皆さんディズニーランド(TDL)は好きですか?

 我が家の3歳半の娘が「ディズニーランドに行きたいの!」

口癖のように一時言っていました。

そのころは、何となく仕事でバタバタしていたこともあったし、

まだ寒かったということもあり、「わかったよ。必ず連れていくね!約束!!」と

しばらく我慢してもらっていました。

保育園のお友達の多くは連れて行ってもらっているのに・・と

寂しく感じたと思います。

 

でも3歳くらいで行って楽しめるのか?というのも私にはありました。

妻が保育園のママ友に聞くと

「ディズニーランドは4歳から有料だから

無料のうちに・・」という話。

思わず夫婦で納得してしまいました。

 

そこで・・水曜日は定休日。

来週からまた仕事が埋まっている。

天気は申し分ない!

そして平日!

来月だと梅雨に入ってしまう。

行けるのは今週しかない!

何よりも娘との約束を守らなければ・・

 

家族三人で行ってきました!TDL

娘にとって初めて行くディズニーランド。

 

小さい子でも楽しめると思い、まずはトゥーンタウンへ。

ところが、キャラクター達が自分の頭の中にあるサイズと違い

大きくて「こわい」。

BGMの音楽や音も

大きくて「こわい」。

アトラクションの建物を外から覗くと

暗いから「こわい」。

ビビリな彼女にとって恐らく

「ディズニーランドは楽しいと聞いてたのに怖い所」

なってしまい、最初はもう涙・涙・涙・・そして大泣き。

 

でもそれを救ってくれたのがポップコーンとパレード。(しかも2回見た)

ポップコーンの入れ物も嬉しかったようだし、美味しかったよう。

f:id:nanohana-sumai:20180518090716j:plain

↑ 「ちょっと待ってね。パパにもあげるね!」気に入ったポップコーン

 

パレードは最初やはりサイズと音に驚いて「もういい!」と半ベソ。

でも妻が「ほらミニーちゃんが来たよ」とか説明してあげていると

少しずつ慣れてきて。

f:id:nanohana-sumai:20180518091802j:plain

↑ 1回目のパレードは近くで。私が疲れてしまい2回目はレストランから。

2回目のパレードの時には

「ミニーちゃ~ん!」

「ドナルドぉ~!」

チップとデールぅ~!」

自分から大きな声で呼んで目一杯手を振っていました。

 

かなり並んだけど、「キャッスルカルーセル」や「空飛ぶダンボ」、

ウェスタンリバー鉄道」などのアトラクションも体験できたし。

キャストの方から頂いたシールも気に入って。

f:id:nanohana-sumai:20180518091452j:plain

↑ 最後は満面の笑顔でポップコーンと一緒にハイチーズ!

帰る際には「パパ、ママ、ディズニーランド楽しかったね」

と笑顔で言ってもらえて私達も一安心。

 

私的には

平日なのに何であんなに混むんだ?並ぶんだ?待つんだ?と思いながら、

肩車して、抱っこして、ずっと立ちっぱなしで疲労困憊でした。f:id:nanohana-sumai:20180518091111j:plain

↑ お気に入りのポップコーンケース

f:id:nanohana-sumai:20180518091337j:plain

↑ キャストの女性がくれた素敵なメッセージ

夜、「また行こうね!」と満面の笑みで言われたけど、

「う・う・うん。そーだね」としか言えない疲れ切った私がいました。

でもキャストの方からの手書きメッセージにありがとう。

 

リフォームのことなら

菜の花すまい企画🌸

http://nanohana-sumai.jp

 

                   菜の花すまい企画 代表 川村孝一

お母さんのためのリフォーム~加須市O様邸着工~

5月21日(月)の『住まいの出張相談所』に向けて

近隣ポスティングしてすでに暑さにバテている

菜の花すまい企画の川村孝一です。

 

先月25日のブログでご紹介した加須市のO様邸。

先週8日に着工しました。

f:id:nanohana-sumai:20180515113518j:plain

1階のビルトイン車庫を潰して、お母さんの為の新居スペース

(玄関・LDK・和室・寝室)を作るリフォームです。

 

弊社の大工はまだ若いのですが、長く修行を積んだ経験豊富な大工で、

とても発想力が豊かで大概のものは制作してしまいます。

そして何よりも段取りがバツグン!仕事も早いこともあり、

先週末に玄関ドアや外壁、床材などの色決めをしてきました。

 

弊社の場合、色決めなどのお客様との打ち合わせは

色彩コーディネートの資格を持ち、

経験豊かでインテリアや色が好きな妻が担当します。

 「色を決める」という作業は、

どちらかと言えば女性が楽しみにしていることが多いのですが、

「色の組み合わせ」となると「難しい」

と感じられるようです。

f:id:nanohana-sumai:20180515113615j:plain

↑ 「これは違うかな?」「これは合うかな?」外壁サンプルを使って現場で色決め中

 

しかし、うちの妻の場合は「どんな色が好きですか?」から始まり、

たくさん会話をして、実物サンプルを使いながら、自身の経験の上で、

いろいろアドバイスをしていますから、結構好評なのです。

何より妻の明るい性格もあり、和気あいあい

笑い声も出ながらの作業ですので、

時間もあっという間に過ぎてしまうようです。

 

私はというと・・・、

この日は土曜日だったので、現場で保育園が休みの娘の面倒をみてました。

(楽しているわけではなく、二人しかいませんが適材適所で担当分けです。)

 

f:id:nanohana-sumai:20180515113834j:plain

↑ 「お母さんの背の高さを考えると吊戸はこの位の高さだと使い勝手がいいと思いますよ」

 

色も決まり、引き続いて下地の床が出来た現場内で、

今度は室内の壁を建てる位置やキッチンの取付位置、窓の位置、

そしてコンセントやスイッチなどの電気配線の位置決めを。

朝9時から始まった打合せも気が付けばお昼の12時。

 

途中飽きてしまった娘は、O様のお母さんが用意してくれたお菓子を

現場横で休憩中の職人のように、一人「お茶の時間」です。f:id:nanohana-sumai:20180515114022j:plain

今回のリフォームに想いを持っているお客様

その想いを引渡しの時に笑顔になってほしいと考えている私達

そして、打合せをした想いをカタチにしようと

汗を流す協力業者達

 

どんな形に納まっていくかは引き続きこの場でご報告していきます。

お楽しみに。

 

リフォームのことなら

f:id:nanohana-sumai:20180203112743j:plain

菜の花すまい企画🌸

http://nanohana-sumai.jp

 

                 菜の花すまい企画 代表 川村孝一

私達家族のゴールデンウイーク

GW明けから契約後のお客様との打ち合わせ、現場着工、

新規のお客さんの見積提出と慌ただしく1週間を過ごした

菜の花すまい企画の川村孝一です。

 

人によっては9連休の方もいたようですが、

皆さんはどのようなGWを過ごされましたか?

休みというのはあっという間ですよね・・

 

私達のGWは5/2~5/6まで頂きました。

特段、どこかに出かけたということは無かったのですが、

普段、家族3人で過ごす、遊ぶということが少ないのもあり、

連休中はとにかく『娘中心』の毎日を過ごしていました。

 

その中でも、(妻の実家)福島の両親が「そろそろ自転車を買ってあげたら?」

ということだったので、娘も欲しがり、「お仕事がお休みに入ったらね」という

約束の下、買いに行ってきました。

 

14インチがいいか16インチの方がいいのか?

色は何色が良いのか?

金額は?

 

いろいろ売り場を占領して話し合った結果、

写真のような自転車を購入。

f:id:nanohana-sumai:20180514172026j:plain

↑ もちろん娘は大喜びでした。

 

ちょうど私達がお休みを頂いていたときは、

天気も不安定で、涼しかったり、雨が降ったりのGWになってしまいましたが、

そんな中でも天気の良い日には、小さいですが庭でビニールシートを敷き、

3人でお弁当を食べるプチピクニックをしました。

何でもない時間でしたが、ハナミズキの木陰の下でシートの上に寝転んだりして。

f:id:nanohana-sumai:20180514172118j:plain

↑ 妻も娘も本当に楽しそうな時間を過ごせました。

 

私は仕事をしたのですが、

GW後半には昨年まで保育園で一緒だったお友達(双子ちゃん)と

近くの権現堂公園一日遊んだ日もありました。

まだまだ3歳児なので「ココに行きたい」とか「どこかに連れて行って」とか

言われませんが、でも親として何もないGWは申し訳ないとは思っていまして。

 

本当はGWのどこかで・・と思っていた浅草に遊び方々、美味しいものを食べて歩くのも、昨日行ってきました。娘の楽しみは

「お神輿を見ること」「電車に乗ること」、

f:id:nanohana-sumai:20180514172220j:plain

↑ 三社祭の本社神輿

f:id:nanohana-sumai:20180514172303j:plain

↑ 「わぁ~赤い新幹線!」と言ってたけど東武の特急です。

そしていつも優しくしてくれる「おにいちゃんと遊ぶこと」。

午後から雨が降り出したりしましたが、目的は叶えてあげられました。

 

5月前半もバタバタと過ぎ、残り後半半月も仕事の予定が入っています。

お仕事をお任せ下さったお客様のためにミスをしないように、

そして新たなお客様に巡り合えるように、夫婦で頑張って行きます。

 

最後に

来週5/21(月)は少しずつ恒例になりつつある

『住まいの出張相談所』を幸手郵便局で開催します。

ぜひ足を運んでください。

 

リフォームのことなら

菜の花すまい企画🌸

http://nanohana-sumai.jp

 

                   菜の花すまい企画 代表 川村孝一

主婦であることがメリットに!

こんにちは。

毎日の夕飯メニューに頭を悩ませている菜の花すまい企画の川村智恵美です。

 

リフォームの仕事をしていると、お客様が最初に目を向けることが多いのは資格や施工実績だったりします。

名刺をお渡しすると、そこに書いてある資格(私なら2級建築士や色彩コーディネーター)のお話しになったり、「こんなことも出来るの?」なんて聞かれることが多いです。

 

どんな会社にどんな人がいて、どんなことが出来るのか。

気になるのは当然ですよね。

もちろん私たちも最初に自分たちのことをお話しします。

資格だけが全てでは無いけれど、最初に目がいくところはわかり易い部分だったりもします。

 

私たちは夫婦で一緒に仕事をしているので、

最初のご挨拶の時には “妻の川村智恵美です” と話すことは多いのですが、

今まで「主婦」であることに注目されたことはありませんでした。

 

 

先日、打ち合わせの際お客様から

「やっぱり主婦だから分かるのよね!」そんな風に言われました。

 

建築の仕事をやってきたから、資格を持っているから…ではなく、

「主婦」だから分かってくれる。

初めてそんな風に言われたのです。

 

 

主婦歴はまだほんの数年。

とくだん料理が得意なわけでもなく、仕事をしながらの家事は完璧とはほど遠い私。

毎日こなすことで精一杯です(^^;)

だからか、あまり主婦業には自信がありません(笑)

 

でも、そんな私だからこそ

◎どうしたら掃除が楽になるか?(出来るだけ手間を減らしたい)

◎どう工夫したらスムーズに動けるか?(家事の時間を短縮して、ゆっくりする時間に当てたい)

そんなことはよく考えます。

 

それが提案の際や、会話の中に出てきていたようで

お客様も共感して下さった。

そして出た言葉だったようです。

 

f:id:nanohana-sumai:20180509150530j:plain

 こんな風にゆっくりティータイムを過ごしたい~

 

 

同じ「主婦」であると言う共通点

 

いつも家事をやっているから、

掃除や料理をやっているから、

だから私の気持ちを分かってくれる。

 

そんな風に言われると、毎日の家事も経験の一つなんだなと思えるように。

いつも時間に追われてこなすだけの家事。

 

でも、この家事を行っているおかげで、感じる不満・不便、こうだったらいいのに…と言う要望も分かってくる。

この仕事には不可欠なことなんだなと改めて思いました^^

 

 

リフォームのことなら

菜の花すまい企画🌸

http://nanohana-sumai.jp

 

 

 

 

 

 

 

トイレでどんな気分で過ごしたい?

こんにちは。

お色の打ち合わせが楽しい菜の花すまい企画の川村智恵美です。

 

先日、トイレをリフォーム予定のお客様と床の色の打ち合わせをしました。

今回床の仕上げはクッションフロア。

お客様のご要望は「汚れが目立ちにくいものがいいな~」とのこと。

 

汚れやすいトイレや洗面所の床などでは、わりと多いご要望です。

 

ただ、それだけでは候補を絞りにくいので

" どんなトイレの空間にしたいか? " 

をもう少し会話しながら探っていきました。

 

落ち着いた雰囲気のトイレにしたい

ホッと一息つけるトイレにしたい

気分が明るくなるトイレにしたい

 

色を選ぶ時は、その空間でどんな気持ちになりたいかも重要だと思っています。

 

トイレのドアを開けた瞬間、トイレに座っている時、

長い時間いる場所ではないけれど、一日何度も使用するトイレ。

 

やっぱり気分よく、心地よく過ごしたいもの。

 

お客様とお話ししていくと、

「トイレに入った時明るい気持ちになれる床の色がいいわね!」とのお話しに。

 

キーワードは、汚れが目立ちにくい・明るい気持ちになれる色に決定!

サンプル帳から気になる色や柄をピックアップして、大きなサンプルを取り寄せて確認します。

f:id:nanohana-sumai:20180509134307j:plain

 ↑ 取り寄せたサンプルの一部。こちらは選ばれませんでした~

 

汚れが目立ちにくいもの、の場合は単色よりも色々な色が入ったものをおすすめします。(上の写真で言うと右側)

写真は反射していてよくわからないかもしれませんが、

黄色ベースで、薄いピンクや薄いグレーが混じり、光に反射してキラキラと光って見えます。

 

写真の左側は、薄いピンクベースにリーフ柄が入っているもの。

こちらも色の濃淡、ランダムな柄が入っているので、割と汚れが目立ちにくいかな?

 

明るい気持ちになる色の場合は、お客様にサンプルを見てもらって色味を判断頂きます。今回のお客様は薄いピンク、薄い黄色がベースのものが気に入ったよう。

 

淡いピンクは、心身を穏やかにさせてくれる色

黄色は、活力や元気を与えてくれる色

 

どちらも明るい気分にさせてくれる色ですね(o^―^o)

さて、今回のお客様はどの色に決まるでしょう?

私もとても楽しみです♪

 

たかが色、されど色。

色の効果で気分まで変わります。

 

お色選びで悩んだら、ご相談下さいね^^

 

 

リフォームのことなら

菜の花すまい企画🌸

http://nanohana-sumai.jp

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日々頑張ってくれている妻の休息

29日工事をするお客様の準備と、GW明けから続く現場の準備に

取り掛かっている菜の花すまい企画の川村孝一です。f:id:nanohana-sumai:20180203112743j:plain

妻は一昨日から2泊3日の予定で娘と一緒に里帰り中(福島県)。

今年もお正月に家族そろって帰省しましたが、

毎年春には母娘の二人で帰省しています。私は仕事です。

 

なぜこの時期かというと、

GW中は混雑するというのもありますが、義理の両親は二人で

果物農家を営んでいます。

夏には桃、秋にはリンゴ。とてもおいしいんですよ。

送ってもらうと当社のお客様にもおすそ分けして、大変喜んでもらえるんです。

その仕事が春からどんどん忙しくなり、ほぼ毎日果樹園に出なければならず、

せっかく孫が来ても遊べないのはかわいそうということで。

f:id:nanohana-sumai:20180427161452j:plain

↑ 楽しそうに新幹線を待つ妻と娘です

今回の帰省も私達の仕事が詰まって、

いつもより1ヶ月ほど遅い帰省になってしまい・・。

ちょうどリンゴの受粉のタイミングで忙しくなるようでしたが、

天が味方したのか、それとも両親の孫と遊びたいという想いの強さなのか、

予定していた受粉のタイミングが前倒しになり、

めでたくこの3日間はどうにか時間が取れたようです。

私が帰っても本当に優しい両親なんです。

 

福島のじいじ、ばあばが大好きな娘は向こうでも楽しくやっているようです。

 大好きな電車や新幹線に乗れて・・

 

大好きなお寿司を到着早々食べさせてもらい・・

f:id:nanohana-sumai:20180427161633j:plain

↑ マグロ・いくら・甘エビ・・娘が好きなモノばかり

裏山にある大好きな果樹園で遊んでもらい・・

f:id:nanohana-sumai:20180427161805j:plain

↑ 大好きなばあばと手をつないで裏山散策。素敵でしょ。

LINEを見て私もびっくりしたのが、アスパラを採ってみたり・・f:id:nanohana-sumai:20180427162000j:plain

じいじと一緒に紙飛行機を折って飛ばしてみたり・・f:id:nanohana-sumai:20180427162037j:plain

公園に連れて行ってもらって一緒に走ってもらって・・

f:id:nanohana-sumai:20180427163443j:plain

とにかくじいじとばあばに遊んでもらえるのが楽しく仕方ない様子。

本当によかったなぁと思います。

 

でも、私的には娘はもちろんのことですが、

妻が自分の生まれ育った場所に帰れる、そこでリラックスし、

英気を養えることが本当にうれしいです。

彼女が好きな場所。

それは実家の裏山に登って見える風景です。

(娘とばあばが手をつないで歩いている場所です)

それを今回も見ていることでしょう。

 

知り合いもいない、この埼玉県幸手市に来て、いきなり二人で会社を始め、

近所や町内会、神輿会と私の付き合いのある場所に一緒に顔を出し。

この数年で会社関係、町内会などで知り合いは増えてきたとはいえ、

本当に大変な毎日を過ごしてくれていると思うと感謝しかありません。

帰れるときは両親に元気な顔を見せて、自身も心身ともに休んでもらいたい。

 

一昨日から私のスマホはLINEの着信音がよく鳴ってます。

それを見ると、妻も娘も楽しく、笑顔で、

そして仲良くしているのだと安心してます。

 

今日帰ってきて二人がどんなお土産話をしてくれるか。

とにかくうちは女子二人なので、話始めると止まらない(笑)

しかも話始めるタイミングが一緒(笑)

聖徳太子じゃないと聞けないのです。。

 

リフォームのことなら

菜の花すまい企画🌸

http://nanohana-sumai.jp

 

                   菜の花すまい企画 代表 川村孝一