この家でもっと楽しく暮らす

埼玉県幸手市で夫婦で営む小さなリフォーム屋さん「菜の花すまい企画」。お客様との会話から出た”住まいのお悩み”や、暮らしの工夫・知恵などをご紹介。日々の生活の中で思うことも綴ります。

お神輿渡御日記~赤羽馬鹿祭り~ 

住まいのリフォーム・リノベーションを夫婦で手掛ける

幸手市のリフォーム会社 菜の花すまい企画の川村孝一です。

 

5月に入りましたが五月晴れとはいかない天気。

連休明けから大がかりな外装工事が待っていますが、

天気次第な外工事。どうなることやら・・。

 

さて先週は赤羽馬鹿祭りでお神輿を担いできました。

わが櫻神輿會からも7名引き連れてお世話になってきました。

↑ 今年は7基渡御、多くの担ぎ手さん達で圧巻でした。

 

去年は行けなかったし、その前はコロナで中止期間が長く、

思い返せば恐らく5年ぶりの赤羽。

↑ 当日は30℃近くの夏日で後半はかなりバテました(笑)

 

仲間たちも久しぶりの馬鹿祭りだったので、

担ぐ前からテンション高めで、担いでいる時は名の通り、

お祭り馬鹿になってました(笑)

埼輿連の皆さんお世話になりました。

 

今月に入り、東京下町では本格的なお祭りシーズンに入ります。

私は・・今年も5月は外装工事をお任せ頂いているので、

5月は残念ながらお祭りはお休みして現場頑張ります。

外工事は天気都合の仕事なので、日祝関わらず天気が良い日に

進めないとどんどん遅れてしまいお客様にご迷惑をお掛けするので。

 

6月からの夏祭りを楽しみに今月も仕事頑張ろう。

 

~良いご縁となりますように~

菜の花すまい企画 代表 川村 孝一

 

~リフォーム・リノベーションのことなら 夫婦で営む菜の花すまい企画へ

≪実績多数≫水周り工事全般

キッチン工事、風呂工事、洗面・トイレ工事、水周りと併せた内装工事 など

◆詳しくは弊社ホームページ施工事例まで

https://nanohana-sumai.jp/example/

----------------------------------------

【弊社へのお問合せ方法】

1.メールはホームページのお問合せページから

https://nanohana-sumai.jp/

 

2.電話でのお問合せ手順

①営業日を確認してお電話下さい。

  定休日:水・日・祝日 営業時間:9:00~18:00

TEL:0480-44-8895

②「ブログを見て電話しました」とお伝え下さい。

かならず私達のどちらかが対応します。

③ご相談内容をお伝えください。

  ゆっくり相談をご希望の場合は、日時を決めてお伺いいたします。

※電話に出る私達も緊張してますのでお気軽にお電話下さい。

すまいの知っトク小話・17 【収納】

リフォーム・リノベーションを夫婦で手掛けている

幸手市のリフォーム会社 菜の花すまい企画の川村孝一です。

 

GW真っただ中という方も多いと思います。

旅行などにお出かけの方も。

 

4月もあっという間に最終日。

今月は急な不具合対応の現場も多くて

慌ただしい一ヶ月でした。

 

今日の小話は・・収納作り。

 

今月の現場で和室改修の現場で押入れの襖を張替えて

お部屋を一新したり、押入れにパイプを取り付けて収納を作ったり、

使っていないスペースに収納扉をつけたり。

↑ 床の間に扉を付けるだけで大物も入って、隠せる収納に変身

 

↑ 和室の空間に合わせて色を決めると「最初から付いていたみたい」とお客様がコメントするくらいマッチします。

 

収納がキーワードになった現場が多かった気がします。

 

収納を作ると言っても難しい工事をするのではなく、

下記のような形で収納力を上げることが出来ます。

 

  • 和室の床の間など使っていないスペースに扉を付けて収納に。
  • 押入れの扉、中棚などを外してパイプを入れてクローゼット扉を付けて収納に。
  • 押入れの扉などは張り替えてパイプを付けるだけの収納に。 など。

↑ 元々あった押入れの襖紙を張替えた上、中段の観音開き戸の中にハンガーパイプを取り付けて洋服を収納

 

今は洋服など畳んでタンスに仕舞うことが少なくなり、ハンガーで吊るしておく

収納方法が多いですよね。

もちろん靴下など小物の収納は引出しを使うでしょうが、

上記のように収納を作り、ホームセンターなどで引出しケースを買って

その収納の中に置くだけで収納力も上がりますし。

 

洋室でも和室でもそのお部屋の色合いなどに併せて扉の色を決めると

調和してとても素敵な収納スペースに変わります。

それにクローゼット扉などの折れ戸だけでなく、建具屋さんに扉を作ってもらい

両開きの扉で間口の広い収納にすることも可能です。

 

そろそろ衣替えの時期。

一度収納について考えてみませんか?

 

 

~良いご縁となりますように~

菜の花すまい企画 代表 川村 孝一

 

~リフォーム・リノベーションのことなら 夫婦で営む菜の花すまい企画へ~

≪実績多数≫外装工事全般

雨樋工事、軒天工事、屋根工事、外壁工事、塗装工事 など

◆詳しくは弊社ホームページ施工事例まで

https://nanohana-sumai.jp/example/

------------------------------------------

【弊社へのお問合せ方法】

1.メールはホームページのお問合せページから

https://nanohana-sumai.jp/

 

2.電話でのお問合せ手順

①営業日を確認してお電話下さい。

  定休日:水・日・祝日 営業時間:9:00~18:00

TEL:0480-44-8895

②「ブログを見て電話しました」とお伝え下さい。

かならず私達のどちらかが対応します。

 

③ご相談内容をお伝えください。

  ゆっくり相談をご希望の場合は、日時を決めてお伺いいたします。

※電話に出る私達も緊張してますのでお気軽にお電話下さい。

GW休暇のお知らせ

リフォーム・リノベーションを夫婦で手掛けている

幸手市のリフォーム会社 菜の花すまい企画の川村孝一です。

 

世の中は今日からゴールデンウイーク。

私たちは今日もお仕事です。

 

弊社のGW休暇についてお知らせです。

 

5/3(金)~5/6(月)お休みを頂きます。

 

久しぶりの連休となりますので、

家族で何か美味しいものでも食べに行こうかなと。

 

 

~良いご縁となりますように~

菜の花すまい企画 代表 川村 孝一

 

~リフォーム・リノベーションのことなら 夫婦で営む菜の花すまい企画へ~

≪実績多数≫内装工事全般

床工事、クロス工事、畳・襖・障子工事、サッシ・内窓工事、雨戸・シャッター工事 など

◆詳しくは弊社ホームページ施工事例まで

https://nanohana-sumai.jp/example/

 

-----------------------------------------

【弊社へのお問合せ方法】

1.メールはホームページのお問合せページから

https://nanohana-sumai.jp/

 

2.電話でのお問合せ手順

①営業日を確認してお電話下さい。

  定休日:水・日・祝日 営業時間:9:00~18:00

TEL:0480-44-8895

②「ブログを見て電話しました」とお伝え下さい。

かならず私達のどちらかが対応します。

③ご相談内容をお伝えください。

  ゆっくり相談をご希望の場合は、日時を決めてお伺いいたします。

※電話に出る私達も緊張してますのでお気軽にお電話下さい。

床の間を収納スペースに ~杉戸町 M様邸~

リフォーム・リノベーションを夫婦で手掛けている

幸手市のリフォーム会社 菜の花すまい企画の川村智恵美です。

 

 

本日は和室の床の間を収納スペースに

リフォームした事例をご紹介いたします。

 

 

「床の間を使わなくなったのでここに物をしまいたいが、

このままだと丸見えだから扉をつけたい。」とご相談頂きました。

 

 

大きな物も収納しやすいように

開口寸法を広くとれるクローゼット折戸をご提案。

そのまわりは壁を造って床の間を収納スペースに。

 

 

【Before】使われていなかった床の間

 

【After】扉をつけて壁を造り収納スペースに



お客様がお選びになった扉色も和室にとても合っていて、

まるで最初からそこに収納があったかのように空間に馴染んでいます。

 

 

お客様にも

「扉の色いいですね。」

「前からここにあったみたい!」

と喜んで頂けました。

 

 

和室に床の間があるけど、活用できずに無駄なスペースになってしまっている…

という方もいらっしゃるかと思います。

 

収納が足りない、収納を増やしたいという場合は

床の間を収納スペースに変えてみるのもおすすめです!

 

 

洋服をしまいたいなら、ハンガーパイプをつけたり。

布団をしまいたいなら、棚をつけたり。

簡易的に仕切りたいなら、ロールスクリーンで必要な時だけ目隠しすることも出来ます。

 

 

お客様の生活スタイル・使用用途によってご提案内容が変わってきますので、

「床の間を収納にしたい」と思ったら、まずはご相談下さい(^^)

 

 

 

 

 

リフォーム・リノベーションのことなら 夫婦で営む菜の花すまい企画へ

f:id:nanohana-sumai:20200914104748j:plain

----------------------------------------

【Information】

「すまいのレシピ 第25号」は、HPからもご覧いただけます!

こちらからどうぞ

菜の花すまい企画HP

https://nanohana-sumai.jp

 

 

【菜の花すまい企画への連絡方法】

1.メールはホームページのお問合せページから 

https://nanohana-sumai.jp

 

 

2.電話での連絡手順

①営業日を確認してお電話下さい。

  定休日:水・日・祝 営業時間:9:00~18:00

TEL:0480-44-8895

②「ブログを見て電話しました」とお伝え下さい。

かならず私達のどちらかが対応します。

③ご相談内容をお伝えください。

  ゆっくり相談をご希望の場合は、日時を決めてお伺いいたします。

※電話に出る私達も緊張してますのでお気軽にお電話下さい。

 

 

 

 

今週の工事は和室リフォーム!

リフォーム・リノベーションを夫婦で手掛けている

幸手市のリフォーム会社 菜の花すまい企画の川村智恵美です。

 

満開の桜も終わり、葉桜の季節になりました。

少し前までは肌寒い日も多かったのですが、

昨日から一気に温度が上がり暑くなりましたね。

急な温度変化は身体にこたえるので困ったものです。

 

 

 

 

さて、今週は和室リフォームの現場が2件あります。

 

 

 

一件は、こちらのブログで色打ち合わせの話を書いたお客様のお宅。

nanohana-sumai.hatenablog.jp

 

最初は「和室から洋室にしたい」とご相談頂いたのですが、

”畳の部屋が一部屋あってもいいかも”

と思い、自分好みの和室をつくることに。

 

床は畳を取替え壁はクロス張りに。

襖は張り替えてイメージを変えます。

 

 

 

 

もう一件は、部屋の中にある物をしまう場所が欲しい。

「床の間を収納として使いたい」とご相談頂いたお客様。

 

こちらは、

クローゼット折戸を取付けし、壁を造って床の間を収納空間に。

 

お部屋にあったものが収納の中に片付くとスッキリしますし、空間を広く使えますね。

 

 

 

どちらもどんな空間になるのか、とても楽しみです♪

出来上がりましたら、またブログやHPでご紹介いたします!

 

 

 

 

 

リフォーム・リノベーションのことなら 夫婦で営む菜の花すまい企画へ

f:id:nanohana-sumai:20200914104748j:plain

----------------------------------------

【Information】

「すまいのレシピ 第25号」は、HPからもご覧いただけます!

こちらからどうぞ

菜の花すまい企画HP

https://nanohana-sumai.jp

 

 

【菜の花すまい企画への連絡方法】

1.メールはホームページのお問合せページから 

https://nanohana-sumai.jp

 

 

2.電話での連絡手順

①営業日を確認してお電話下さい。

  定休日:水・日・祝 営業時間:9:00~18:00

TEL:0480-44-8895

②「ブログを見て電話しました」とお伝え下さい。

かならず私達のどちらかが対応します。

③ご相談内容をお伝えください。

  ゆっくり相談をご希望の場合は、日時を決めてお伺いいたします。

※電話に出る私達も緊張してますのでお気軽にお電話下さい。

「すまいのレシピ」第25号発行!! 

リフォーム・リノベーションを夫婦で手掛けている

幸手市のリフォーム会社 菜の花すまい企画の川村智恵美です。

 

 

4/14(日)に「すまいのレシピ 第25号」が折り込みされました!

 

↑ 目印はこの赤い屋根のお家くん ♪手にはカーネーションを持っています。

 

 

今回は「自分好みの使いたくなる部屋に」

和室をリフォームしたお客様のお話です。

 

今までは納戸として使っていた和室。

 

ワンピースやコートなど、

”丈の長い洋服をもっとしまえる場所が欲しい”

押入れをクローゼットにしたいな。

 

押入れをクローゼットにするなら…、

床も畳からフローリングにしたい。

 

今の壁も自分の好みではないから…、

好きな壁紙を張りたい。

 

”和室を自分好みの洋室にしたい”

というお客様の想いでスタートした和室改修。

 

 

そこに私達からのご提案もプラスして、

お客様好みの使いたくなるお部屋が完成しました♪

 

 

お客様のご要望以外に私達がご提案した内容とは…?

そして、どんな雰囲気のお部屋になったかは「すまいのレシピ25号」をご覧下さい!

 

↑ 表面/「自分好みの使いたくなる部屋に」和室をリフォームしたお客様のお話です。

↑ 裏面/私達のプロフィールが更新されました!

 

 

和室を洋室にしたい

というご要望はとても多く、どこまでリフォームするかで部屋の雰囲気や使い勝手が変わります。

 

こんな使い方をしたい!

こんな雰囲気にしたい!

自分好みの部屋にしたい!

 

お客様の好みや生活スタイルに合わせてご提案いたします。

「和室を洋室にしたい」と思ったら、ご相談下さい(^^)

 

 

 

 

 

リフォーム・リノベーションのことなら 夫婦で営む菜の花すまい企画へ

f:id:nanohana-sumai:20200914104748j:plain

----------------------------------------

【Information】NEW

「すまいのレシピ 第25号」は、HPからもご覧いただけます!

こちらからどうぞ

菜の花すまい企画HP

https://nanohana-sumai.jp

 

【菜の花すまい企画への連絡方法】

1.メールはホームページのお問合せページから 

https://nanohana-sumai.jp

 

 

2.電話での連絡手順

①営業日を確認してお電話下さい。

  定休日:水・日・祝 営業時間:9:00~18:00

TEL:0480-44-8895

②「ブログを見て電話しました」とお伝え下さい。

かならず私達のどちらかが対応します。

③ご相談内容をお伝えください。

  ゆっくり相談をご希望の場合は、日時を決めてお伺いいたします。

※電話に出る私達も緊張してますのでお気軽にお電話下さい。

 

すまいの知っトク小話・16 【色決め】 

住まいのリフォーム・リノベーションを夫婦で手掛ける

幸手市のリフォーム会社 菜の花すまい企画の川村孝一です。

 

桜のシーズンも終盤を迎えていますが、

わが町 幸手ではまだ権現堂公園の花見客で

駅前のロータリーはバスを待つ人でいっぱいです。

まあ私は先週にお神輿方々、花見は済ませましたが。

 

さて今回の小話は・・色決めについて。

 

リフォームで色決めというとまず思い浮かぶのは塗装ですか。

それともキッチン?

壁紙などのクロス選びでしょうか。

 

他にもフローリングの工事であればフローリングの色もありますし、

クローゼット扉をつけるならその色も選んで頂きます。

 

↑ 来週工事予定の2現場の資材。これらもお客様とお部屋のどんな色が合うかを決めて注文しました。

 

弊社が関わる工事で「色決め」をする場合は、

主だって妻が担当しています。

 

現在も5月から始まる予定の塗装工事のお客様と

外壁などの色決めを進めています。

 

現場を経験すればするほど色を決めるのは

簡単ではないと感じます。

 

お客様の好みの色や想像している色をヒアリングし

それに見合ったものを色見本帳やサンプルなどからご提案するのですが、

室外、室内問わず周りの他の色との調和も大切な要素の一つ。

 

沢山の色を使えば良いというものでもなく、

よく妻がお客様にお話ししているのが

「周りとの調和」です。

妻曰く完成後に「この色にして良かった」と言われるのが

何よりうれしいそうです。

 

色決め作業は難しさもありますが楽しい時間です。

 

そんな色決めですが、弊社は色彩コーディネーターの妻が

親身にそして一緒になって決めていきますのでご安心下さいね。

 

 

~良いご縁となりますように~

菜の花すまい企画 代表 川村 孝一

 

~リフォーム・リノベーションのことなら 夫婦で営む菜の花すまい企画へ

≪実績多数≫水周り工事全般

キッチン工事、風呂工事、洗面・トイレ工事、水周りと併せた内装工事 など

◆詳しくは弊社ホームページ施工事例まで

https://nanohana-sumai.jp/example/

----------------------------------------

【弊社へのお問合せ方法】

1.メールはホームページのお問合せページから

https://nanohana-sumai.jp/

 

2.電話でのお問合せ手順

①営業日を確認してお電話下さい。

  定休日:水・日・祝日 営業時間:9:00~18:00

TEL:0480-44-8895

②「ブログを見て電話しました」とお伝え下さい。

かならず私達のどちらかが対応します。

③ご相談内容をお伝えください。

  ゆっくり相談をご希望の場合は、日時を決めてお伺いいたします。

※電話に出る私達も緊張してますのでお気軽にお電話下さい。